<< December 2023
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
>>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
6月×日の悲劇・・・
たくぼう(06/05)
春風霞(06/05)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK

今回は、今まで僕がやった事のある任務(クエスト)の中で、オススメのものだけ書いてみたいと思います。
まず、最初に【桃花村】で受けられる任務ですが、報酬として装備品をくれるのが何個かあるみたいですが、僕は1個しかしたことないんで汗
その1個だけ書いておきます。
報酬は【神武護符】という防+1の装備品です。
これは兜などの右にある小さい所で装備します。(首になるのかな?)
任務内容については右ここ

んで、次にやった任務は報酬が良いので是非するべきだと思います。
ここ右ここ
に載っている【玄陽米任務】というやつです。
この任務をするにはワープ代(徒歩で行けばタダですダッシュ)とお米を買うお金が4万かかります。
制限レベルもなさそうなので、お金があればやるべきだと思いますオッケー

次はお金貯めるのにいいのかな?っていうやつw
【瑠璃村】から外に出たmapの左の方に【地下王陵周辺】という所があります。
ココにいる、【○小鬼】(○の中は槍とか毒とかです。)というのを倒して、【子鬼の頭皮】×10個【子鬼の目玉】×10個【悲竹村】の【遲奢】(38、130)に持って行きます。
出来るだけ沢山貯めて、まとめて持っていくとまぁまぁの儲けにはなるかと思います。
ただ敵を倒すだけというのに飽きたら、任務やってみるのもいいかとオッケー

2005,06,08, Wed 11:32
職業comments (0) trackback (0)

Lv20後半の頃に證券さん達に初めて【妖之林】に連れてってもらいました。
ここには【妖樹】という敵がいるのですが、この頃は被ダメを80位喰らってました・・・汗
前回も少し書きましたが、話によるとココはLv50位まではお世話になるだろうという事を教えてもらったので、この日から全部防に振っていく事にしましたチョキ
最初の頃は行く度に赤字だったので、【岩鬼】でレベ上げ右【妖樹】で被ダメ確認を繰り返して、【妖樹】からの被ダメが20位になった頃から【妖之林】に篭るようになりました。
薬&肉を満タンにして行くと、いい時で50%位は経験値上がってました。
戟門の場合、招式にもよりますが、【ゾンビ】を狩るより【妖樹】狩ってた方が楽で儲かるような気がします。
【連旋風】を使うなら【妖樹】【旋風焔】なら【ゾンビ】って感じですかね。
僕の場合、【旋風焔】は体力20も使うのであまり鍛えてないので、【ゾンビ】狩りにはあまり行ってないです汗
大体Lv50位まではず~~~~っとココで狩ってました(・▽・)v
ちなみに【妖之林】までは【帝釈天城】の右下の出口から出て、

です。
Lv30になると3級武器が使えるようになるので、僕は【月蔵村】に売ってる【竜脊】というのを使ってました。
お金が無かったので+上げは全然しませんでしたが。(ノ*゜▽゜*)ノ
んで、Lv45からは4級武器の【金剛】ってのを使ってます。
実は今日4級武器の+上げに使う【仏陀舎利】が2個出たので、その【金剛】を+4から+6にしようと思いぶっ込んだのですが・・・
結果はご想像の通りです・・・(T∇T) ウウウ
もう1個予備の【金剛】買っといて良かった(;へ:)ナカナイモン
┌|T_T|┘♪└|T_T|┐♪┌|T_T|┘テケテケテッテ

2005,06,04, Sat 01:36
職業comments (0) trackback (11)

前の回で書いたように、Lv20で無事山道デビューを果たしましたが、【白狐】と比べると経験値の上がり具合がいいようだったので、この日から山道で狩りをする事が多くなりました。
最初は【岩鬼】とか【松鬼】からは結構ダメージを喰らってたので、メインは【盗賊】を倒してました。
この頃に【桃花村】で露店を覗いてみたところ、2級武器の【貫甲鉄】を売っていたので速購入!へ(Д´ )ノいやっほぅ!!
この武器はは2級の中では一番攻撃力が高いのでLv30までは使ってました。
( ・・)( -.-)( _ _)

Lv25位から【岩鬼】からのダメージも少なくなってきたのでこいつばっかりを倒してました。
いつものように【岩鬼】を乱獲していたら、いつもは攻撃しないと向こうからは攻撃を受けないのに、いきなり攻撃してくる奴が!
なんだこいつ!?と思い応戦していたのですが、被ダメがいつもと違う・・・
と思っているうちに・・・やられちゃいました。(T∇T) ウウウ
その後よーく敵の名前を見てみると、【岩鬼王】
王??
その後他の人に話を聞いてみると、【岩鬼】が出るmapのどこかにランダムで出現するらしい。
んで、そいつはたまーに【舎利】(武器や防具の等級を上げるアイテム)ってのを落とすということでした。
ホントたまーにらしいですが。。。
ついでに書きますと、この【岩鬼王】は戟門の招式である【旋風焔】も落とします。
【旋風焔】
【連旋風】みたいに弧を描くように槍を振り回すんですが、周りに火が出てちょっと目立ちますw
【連旋風】と比べると攻撃力はちょっと劣りますが、攻撃できる範囲がちょっと広くて攻撃速度も少し速いようです。
戟門は体力があるので、自分の周りに敵を寄せれるだけ寄せて【連旋風】【旋風焔】使うと気持ちいいです(ノ*゜▽゜*)v
ステ振りにもよりますが、Lv30以降(僕の場合Lv30~Lv50位まで)、当分の間は妖之林という所に通うと思いますが、そこの【妖樹】というのは攻撃したり近寄るとうじゃうじゃ寄ってきますので、これらの招式でガンガン狩っていくとかなりレベル上げできると思います。v(≧∇≦)v
ちょっと話がそれましたが、この日から【岩鬼王】へのリベンジを密かに心に誓い、Lv30位までせこせこと【岩鬼】を狩りつづけました。

招式の属性について
覚えた招式に属性を付けて順番に並べると威力が上がると公式に載ってたのでやってみました(o゜▽゜)o

これは【雨】ですが、【連旋風】【黒刀髑髏】に試してみた所、与ダメが150以上違いました♪
へ(Д´ )ノいやっほぅ!!


2005,05,31, Tue 02:49
職業comments (0) trackback (0)

ここには同じ戟門の初心者の参考になるように、たくぼうが今までしてきた事などを書いていきます。
まず、最初!最初やり始めたきっかけは、
ただ単に他のMMORPGしてたんですけど飽きちゃったから雨
んで、イロイロ見てたら三国志風?みたいで、自分のヘッポコPCでも出来そうだったので始めました。

『第一歩』
ダウンロード&インストールして始めて、て、て・・・始まらない怒
何度か再インスコしてみたり更新かけ直したり・・・・・・1時間位かかりました・・・orz

まいっか、とりあえず職業選ばないとなぁ~

漢字は全部読めないしぃ~HPもっと見とけばよかった汗
とりあえず動きと格好見て武器がでかかったので戟門ってやつにケテーイ O(≧∇≦)Oイエイ!!
最初何していいか分からず、とりあえず狩っとくかぁ~!と思い【桃花村の右側】から出てみました。
アレ?
かわいい動物しかいないじゃん><
たま~に気色悪いクモ【人面蜘蛛】がいるだけで、敵ってこれだけ??
ちょっと敵が一杯いるとこ探そうとウロウロしてたら他の人が【狐】を狩ってました。
倒していいのかよ・・・
最初は↑こんな勘違いをしながら10レベくらいまで上げましたw

2日目までは誰ともチャットする事も無く、もちろんPTもなく、ひたすら【桃花村】の→のmapでカリカリしてました。
その2日目に同じmapの一番上にある【百狐洞窟】(←名前忘れましたw)に行ってみたら人がわんさかいて、ちょっとビックリΣ(・ε・|||)え!
みんなこんなトコで狩ってたのか・・・
よぉし狩ってやるぅぞぉぉぉと、一人闘志を湧き立たせてましたパンチ
と、その時ある人が「PT入ります?」と声をかけて下さいまして、でも他の人の装備見たら自分の初期装備とは明らかに違うし、
「弱いですけど、それでもよかったら入れてください^^」と、恐る恐る言ったところ、
「いいよ~」という返事!
なんていい人達なんだ!今日はラッキー!わ~いヽ(´ー`ヽ)(ノ´ー`)ノわ~い
「よろしくお願いします~^^」とそこで6人位のPTが始まりました。
会話は、かいわはぁ~・・・話してるアイテムの名前が分かりませんで全く理解できず・・・もくもくと狩ってました。
途中で話を聞いてるとココに出る【百狐精】ってのが落とす【?】というアイテムを誰かが地面に撒いてます。
で、「それをもっていくとクエストクリアだよ~」というどなたからかの天の声がlove
たくぼう:「ありがとうございます^^」 「早速持っていってきまーす^^」と言い残し、桃花村の武門の師匠(右上の方)さんへ。
そしたら今度は臥竜真人(11.28)【如来珠】を持って行けと。
人使い荒ぃのぉ~とボヤキつつ真人ちゃんの所へ。
話し掛けると引き換えに【神武護符】ってのくれました。へ(Д´ )ノいやっほぅ!!
付けよっ♪付けよっ♪付いたぁ~~♪
アイテムくださった人にお礼を言う為に急いで洞窟へ戻りました。
そしたら、他の方たちはまた別の場所へ行くという事になってたらしく、≪岩鬼≫ってのがいるという【山道】目指して走り出しました。
僕はもう少しここでレベ上げよぉ~と思ってたので、もう一人の方と残る事に。
2人で狩ってたらちと飽き・・・じゃなくてLv20になったから【山道】へ行ってみることへ。
「ぼくも山登りをしてきまーす」「ぼくはもうちょっとココで狩るから^^じゃね~」 ←多分こんな内容だったかと・・・きっと合ってます。
足が速くなる護符を持ってたので使いまくって【山道】到着~!フゥ
合流させてもらってカリカリしてましたが、途中バグがあったらしく経験値が上がらない~!という事でリログしてくることに。
戻ってきましたがまだ2人。その人がPTリーダーしてたのでしばらく待つ事に。
・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・コナイ・・・・・・・・・・・・・・・・・
もう来なさそうなので諦める事に(T∇T)
カリカリしながらその人と話してたらギルドに入らない?と勧誘されました \(◎∠◎)/オウ~ビックリデース
いつかは入るつもりだったし早いうちのがいいかなぁと思ったので即返事。
「入れてくださ~い^^」んで副マスさん呼ぶからという事でしたがこっちから行く事に、後ほど無事に合流し、入団させてもらいました。

これが今お世話になっている≪無双連子≫です ヾ(@^▽^@)ノ
副マスとは證券さん、そしてお気付きの方もいたかと思いますが、スカウトマンは那螺狗さんですw

こんな感じで狩りの流れやレベルどの位で何を狩ってたかとか書いていってみようと思います。
参考になればいいですが汗
とりあえず今日はここまででダッシュダッシュ

あとこんなん見付けちゃいました><


2005,05,30, Mon 01:48
職業comments (0) trackback (0)
  PAGETOP  
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
admin
POWERED BY
Script by:Blogn+(ぶろぐん+)
Skin by:vivid*face
Photo by:Sky Ruins
RSS 1.0
処理時間 5.419473秒
SEARCH