<< June 2023
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30
>>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
6月×日の悲劇・・・
たくぼう(06/05)
春風霞(06/05)
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINK

それは単調な日々から抜け出す方法を模索していた時の事でした・・・ひよこ
突然頭の中で声が聞こえたのです「そうだ京都へ行こう!!」byJR西日本新幹線
じゃ無くて汗以前たくぼうさんが紹介していた妖乃林に巣食う
妖樹たちのビッグママ事、魔樹に挑戦しようと決意しましたパンチ
思い立ったら吉日スグさま帝釈天城に向かい、これから挑戦する巨大プロジェクトの準備を始めましたダッシュ
さながら1人プロジェクトX改めプロジェクト魔樹な気分でお酒肉を用意しつつ、死を覚悟して最後の晩餐ケーキを楽しみましたにひひ
懐かしさすら感じる妖乃林へと続く道を進みながら、ふと今までの事が走馬灯の様に思い出されました(約3秒・・・)心の中で「先立つ不幸をお許し下さいしょぼん」と懺悔の気持ちを天に伝え思い残す事は何も無くなりました星いよいよかと覚悟を決めて妖乃林2Fへと向かう事にしました右出逢いは突然でしたぎょ・・・彼女は悠然と我々(1名)の前に姿を現しました「まだ1Fの入口付近じゃ・・・」などと言う弱者の戯言に耳を傾けてくれる訳も無くしくしくその大きな両の手で襲いかかってきました雷

瞬く間に減るお酒肉・・・はうー彼女は子供達まで呼び寄せ猛攻ぎょーん必死の応戦も虚しく今回は森林保護の観点から離脱せざる終えない状況となってしまいましたしょぼん
結論:やはりダム建設?に反対する近隣住民の怒りはぷんすか収まるところではありませんでした・・・あきらめずに今後も交渉は続けて行きたいと思いますチョキこんな感じで許して下さい汗

2005,06,07, Tue 11:22
狩りcomments (0) trackback (0)









http://musourenji.qp.land.to/cgi-bin/blogn/blognplus/tb.php/10
<NEXT  PAGETOP  BACK>
PROFILE
LOGIN
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
PASSWORD:
admin
POWERED BY
Script by:Blogn+(ぶろぐん+)
Skin by:vivid*face
Photo by:Sky Ruins
RSS 1.0
処理時間 5.341692秒
SEARCH